SOCIAL LENDING

おうちでゆったり、資産運用。 タカシマヤのソーシャルレンディング みなさまの資金を企業に融資して分配金をリターン。管理が楽な資産運用です。

おうちでゆったり、資産運用。 タカシマヤのソーシャルレンディング みなさまの資金を企業に融資して分配金をリターン。管理が楽な資産運用です。

ソーシャルレンディングとは

※別名:貸付型クラウドファンディング

かんたん3ステップ 無料会員登録するかんたん3ステップ 無料会員登録する

ソーシャルレンディングとは、資産運用をしたい人(投資家=お客様)と、お金を借りたい企業(借り手)をインターネットを介してつなぐサービスです。投資家のみなさまのお金をファンド事業者がまとめて、資金を必要としている企業へ融資します。

高島屋ファイナンシャル・パートナーズはFUEL株式会社と連携して
「ソーシャルレンディング」の投資案件を選定し、お客様にご紹介します。

ソーシャルレンディング図解ソーシャルレンディング図解

タカシマヤのソーシャルレンディングで投資を
行うにはFUELでの口座開設が必要です。
新ファンドの募集予定は、ホームページにてご覧いただけますが、いち早く、
無料会員登録した皆様へメールでお知らせいたします。

ソーシャルレンディングの特徴

「ミドルリスク・ミドルリターン」
の金融商品です。

取り扱う投資案件の予定利回りは銀行預金や国債よりも高い水準ですが、元本割れの可能性があります。預金や国債のようなローリスク・ローリターン、株やFX・先物のようなハイリスク・ハイリターンの中間に位置する「ミドルリスク・ミドルリターン」の商品です。

日々の値動きがなく、
売買のタイミングも気にしなくてよい、
管理が楽な
投資です。

株やFXのように市場にあわせて価格が変わることがなく、こまめに相場をチェックする必要がありません。また、自分で購入のタイミングを考えて取引を行う必要もないため、投資をしたらあとは運用が終わるまで待つだけ。管理が楽で始めやすい投資のひとつです。

ソーシャルレンディング リスク説明 イメージ図ソーシャルレンディング リスク説明 イメージ図

「タカシマヤの
ソーシャルレンディング」の
ポイント

「タカシマヤのソーシャルレンディング」は
高島屋ファイナンシャル・パートナーズがファンドの組成を行い、
FUELが販売を行うサービスです。

  1. point1

    貸付先は「上場企業」および
    「上場企業に準じる会社(または
    それらが運営する特別目的会社)
    」を厳選。

    貸付先は「上場企業」もしくは、「事業規模・資本関係・ガバナンス・外部監査体制等を総合的に判断し、上場企業に準ずると当社が判断した企業」だけを厳選しています。

  2. point2

    お客様の投資が、社会的課題に
    取り組む企業を応援します。

    「高齢化社会」「地方創生」「再生エネルギー」「循環型社会」などの課題に取り組む企業を応援する投資案件のご案内も計画しています。

  3. point3

    厳格な審査をクリアした投資案件
    だけを選定。

    高島屋ファイナンシャル・パートナーズ、FUEL、それぞれがプロの視点で独立した審査を行い2社の審査を通過した投資案件のみをお客様にご紹介します。

  4. point4

    実効性のある債権保全。

    投資リスク低減のために、抵当権・質権・売掛債権・金融機関の融資証明等の資金調達の蓋然性を証明する書類などで保全を行います。
    ※投資案件ごとに異なります。

  5. point5

    少額かつ短期の資産運用が
    可能です。

    1万円から始められるほか、半年から1年までの短期のものもご用意しています。

  6. point6

    成約手数料や事務手数料は無料。

    投資口座の開設後は、口座内での投資実行や分配金の入金に振込手数料はかかりません。

※口座開設には審査があります。
※20歳未満や75歳以上の方、学生の方は
口座を開設できません。

投資リスクについて

信頼性や事業性などを基準に厳格な審査を行っていますが、
借手の破たん等により元本割れが生じる可能性があります。
投資のリスクと手数料については、契約締結前交付書面を十分にご理解いただいたうえで、
投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でお願いいたします。